美しい女性を目指して頑張っているあなたへ、美容、健康、ダイエット情報を投稿しています。美しい女性を目指して頑張っているあなたを応援します。

冬野菜のダイエット知識



脂肪燃焼のしにくい寒い季節でのダイエットは辛いですよね。

冬はどうしても太りがちな季節ですが、身体を温める作用が多い「冬野菜」を有効的に取り入れて、

周りの人たちが油断していたり諦めてしまっているこの時期にこそ、ダイエット効果を上げていきませんか?

冬野菜を制する者は冬の脂肪燃焼を制するのです!

冬野菜の嬉しい作用を紹介しますので、ぜひ参考にしてスリムな身体を手に入れてくださいね。

基本的に夏野菜は身体を冷やす効果冬野菜は身体を温める効果がありますので、寒い冬には冬野菜を積極的に取り入れてください。

代表的な冬野菜は「イモ類」「しょうが」「ごぼう」「大根」「にんにく」「かぼちゃ」などの、土の中に育つ野菜である根菜類が多いのです。

これらの冬野菜は身体を温めてくれる効果が高いので、寒い冬になかなか基礎代謝の働きをしてくれない体の代謝を上げてくれます。

気温の低い冬は体温が下がってしまうことにより、肩こりや便秘、むくみや冷え性悪化などの脂肪が蓄積されやすい悪条件が揃ってしまう危険な季節です。

冬野菜のほとんどが豊富な食物繊維を含んでいるので便秘解消の大きな助けとなってくれます。

また、抗酸化力が強いので、体のサビと言われる活性酸素から身体を守る働きもしてくれるのです。

活性酸素はストレスからも生成される余分な作用ですが、活性酸素が増えて体が酸性へと傾いてしまうと、筋肉の反応が悪くなってしまって基礎代謝が落ちてしまいます。

運動量と消費エネルギーの割合のバランスが崩れてしまうからでしょう。

皮膚の再生能力も落ちてしまうために、冬場に無理なダイエットをすると肌荒れという悲しいオプションもついてきてしまいます。

気温の低い季節にこそ抗酸化力が求められるのですが、冬野菜たちにはその手助けをする力があるのです。

寒い冬にはたっぷりの冬野菜を使って、アツアツの鍋なんかも良いですね。

美味しいお鍋をたくさん食べて、どんどん脂肪燃焼していきましょう。

ビタミンCも豊富に含まれている冬野菜は、風邪予防にも効果的です。

冬場でも負けじとダイエットを頑張っていたとしても、風邪をひいてしまっては思うようなダイエットプログラムも継続できなくなってしまいますよね。

ダイエットを成功させるためにも、まずは健康であることが条件なのですから。

今では1年中どの季節の野菜でも、スーパーで気軽に手に入れることが可能な便利な時代です。

基本的に年中冷え性に悩まされている方は、季節に関係なく、身体を温める作用が高い冬野菜を意識して積極的に摂取していきましょう。

冬野菜を日常に取り入れていくことで冷え性が改善されていき、代謝の良い痩せやすい体質へと変わるのです。

冬野菜の効果を利用して、体質改善していきましょう。

ダイエット成功の近道は、痩せにくい現状の体質改善です!

根菜類は毎日5種類食べると「医者いらず」とも言われている健康食材なので、

健康的な明るいダイエット生活には欠かせない食材ではないでしょうか。



関連記事

ページ上部へ戻る