美しい女性を目指して頑張っているあなたへ、美容、健康、ダイエット情報を投稿しています。美しい女性を目指して頑張っているあなたを応援します。

腹式呼吸で美ボディをゲットしよう!



生き物は「息」をしなければ生きてはいけませんよね?

皆さんが日常的に無意識でしている「呼吸」、

この「呼吸」の仕方を変えるだけで、ダイエット効果が表れてくることはご存知でしたでしょうか?

人間の呼吸の仕方は大きく二つに分かれます。

肋骨を開いて胸腔を広げて肺を膨らませる「胸式呼吸」と、

横隔膜を下げて肺を膨らませる「腹式呼吸」です。

普段、寝ている時にしている呼吸は「腹式呼吸」であり、起きている時に何げなくしている呼吸は「胸式呼吸」になりますが、できるだけ起きている時にも「腹式呼吸」に切り替えるよう意識して実践していくだけで、皆さんの身体にダイエット作用が働き始めると言うのです!

呼吸を上手に使い分けて、どんどん脂肪を燃やしていきませんか?

聞きなれない「胸式呼吸」や「腹式呼吸」という、感じだらけの難しいことを言われてもピンと来ないと思いますが、簡単に言えば胸で呼吸するか、お腹で呼吸するか…の違いだとのイメージを持っていただければ分かりやすいでしょう。

何も考えずに深呼吸をしてみてください。

鼻でゆっくり息を吸い、ゆっくり吐き出してみましょう。

どうでしょうか?

息を吸った時には胸が大きく膨らみ、お腹がぐっと引っ込みませんか?

息を吐いた時には胸がしぼみ、お腹がポヨンと膨らみませんでしたか?

無意識にしたこの呼吸では、上半身の筋肉に力が入る感じはしませんでしたよね?

これが胸でする「胸式呼吸」です。

では、今度は次のことに注意しながら深呼吸してみましょう。

まずはお腹に力を入れて、お腹が膨らむよう意識しながらゆっくり鼻から息を吸ってみてください。

息を吐くときには膨らましたお腹をしぼませるようにイメージをしながら吐き出してみましょう。

皆さん出来ましたか?

胸でする呼吸よりも、胸の筋肉に力が入っていたと感じませんでしたか?

これがお腹で呼吸をする「腹式呼吸」です。

今、「胸式呼吸」と「腹式呼吸」を試された方は実感して頂けたと思いますが、「腹式呼吸」をすると胸の大胸筋を使うのです。

意識して腹式呼吸での生活をするよう心掛けていけば、自然と大胸筋が鍛えられていきますので、基礎代謝が上がります。

基礎代謝とは、内臓や筋肉たちが消費するカロリーですが、この基礎代謝量が高い身体になると、何もしないでも体の中でカロリー消費をしてくれるようになるので痩せやすい身体になれるのです!

普段の呼吸方法を少しだけ意識して切り替えていくことだけで、脂肪の燃やしやすい身体へと作り変えていけるのですから、積極的に取り入れていってほしいと思います!

常に意識して「腹式呼吸」をしなければいけない訳ではありませんので、あまり焦らずにリラックス感覚で始めていくことが1番効果的で継続できる方法だと思いますね。

仕事中や授業中、電車の中や家事の合間など、とにかく思いついた時に深呼吸するような形で腹式呼吸を取り入れていくことからスタートしてみませんか?

だんだん慣れてくると、無意識のうちに「胸式呼吸」から「腹式呼吸」へと変わっているでしょう。



関連記事

ページ上部へ戻る